超音波応用懇談会

                        (Last update 2018.9.28)
    ◆第122回定例会(一泊研修会)開催案内


今年の夏は台風や大雨、さらには大地震など、自然災害の前に
人間の力の脆さをつくづくと感じさせられた夏でした。皆様には
如何お過ごしでしょうか。


さて、次回の定例会のご案内をします。秋恒例の一泊研修会
として企画しました。
本多電子株式会社の超音波科学館見学
と豊橋技術科学大学での受講という充実した内容です。

豊橋は距離的には日帰りも可能ですので、お忙しい方は日帰り
でのご参加も可能です。


第122回定例会

日時:平成30年10月26日(金)〜27日(土)

場所:本多電子株式会社 超音波科学館
       
愛知県豊橋市大岩町小山塚20番地)
    豊橋技術科学大学
       
愛知県豊橋市天伯町雲雀ヶ丘1−1)

日程:10月26日(土)  12:30 二川駅集合
           13:00〜14:00 本多電子株式会社 超音波科学館

                14:30〜17:00 豊橋技術科学大学

                     18:00〜19:30 豊橋市内にて懇親会

   10月27日(土) 朝食後 解散

宿泊施設:豊橋市内 ビジネスホテル ルートイン

参加費:交通費、宿泊費(7,000円)、懇親会参加費(一部1,000円)は各自負担。

    なお、懇談会員の宿泊者には1万円、日帰りの方には5千円を会より
    助成
(1社1名)します。

内容:(1)本多電子株式会社 超音波科学館 会社紹介と科学館見学
    (2)豊橋技術科学大学では2名の教授のご講演をいただきます。

     @超音波顕微鏡、食品の歯ざわりと超音波」(仮題)
              電気電子情報工学系  穂積直裕教授
     A「超音波エコーを用いた土砂濃度計測法」(仮題)
              建築都市システム学  加藤 茂教授


参加申込
締切:10月16日(火)

多数の皆様のご参加をお待ちしています。
  


懇談会たより

出欠連絡票



    超音波応用懇談会とは?
    これまでの講演内容

    これまでの見学先

    これまでの協賛事業



    リンク:地方独立行政法人 東京都立産業技術研究センター

        電子情報通信学会・日本音響学会 超音波研究会

        日本塑性加工学会・超音波応用加工分科会