超音波応用懇談会

                        (Last update 2018.7.28)
    ◆第121回定例会報告

  第121回定例会を下記内容で日程で開催しました。

  当日は、近接の熊谷市で歴代最高気温の41.1度を記録する酷暑の
  日でしたが、18名の参加者を得て興味深い定例会となりました。
  

 日 時:平成30年7月23日(月) 14:00〜18:20
 
場 所:ものつくり大学(埼玉県行田市前谷333番地)
 講演内容:
  @
「マイクロバブルと超音波振動を併用した 金属板表面における洗浄効果」 平井聖児教授 
  A「ディスポーザブルマイクロ化学デバイスの研究」堀内勉教授
  B「足で演奏する楽器(オトクツ)と液体のようになる砂(流動床インタフェース)」菅谷諭教授
  C
施設見学
   ものつくり工房、製造棟、建設棟の施設見学。
  




    超音波応用懇談会とは?
    これまでの講演内容

    これまでの見学先

    これまでの協賛事業



    リンク:地方独立行政法人 東京都立産業技術研究センター

        電子情報通信学会・日本音響学会 超音波研究会

        日本塑性加工学会・超音波応用加工分科会